忍者ブログ

The Ropes~平成の常盤荘~代表三輪亮介のブログです。 ここでは日常で切り取った一枚の写真をもとに 日々の想いなどをつづりたいと思います。
06 2020/07 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 08
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[04/18 サン]
[01/30 RED☆]
[09/02 名無し]
[04/14 4月生まれの僕]
[01/06 みっちゃん]

07.09.14:27

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/09/14:27

08.29.20:16

COMITIA93、無事終了!

COMITIA93.JPG

1年間!! Thank you 4 (*^^)v 

今、COMITIA93から帰ってきました。
いやー、なんか疲れよりも充実感が勝っています。

今回でちょうど1周年、5回目の参加だったわけですが、こんなにもお客さんとの距離が近かったことはなかったんじゃないかと思いました。 正直、感動しました!!

遠路はるばる来てくれたバイト時代の先輩、大学の先輩、後輩。もうなんて感謝したらいいか!東京ビックサイトは遠いし、マンガ好きじゃないと中々イベントは楽しめない。それでも、僕なんかのために来てくれた人達。
少ししかお話できなかったけど、とてもとてもうれしかった。
本当に、本当に、ありがとうございます<m(__)m>

少なからず、こんな僕にもこの1年でファンの方がついてくれました(*^^)vサインや握手をイベントで求められたのは初めてでしたし、友人に頼まれて買いに来た方や、新作を楽しみにして買ってくださる方もいて、感涙でした(ToT)ダアアア‐

出会い―

あと今回は本当に素敵な出会いがたくさんあって、お母さん連れの女の子(自分のお小遣いで買ってくれた!ただ、Vol.2の内容は難しいかも(汗)ごめんね!)、海外出張前に僕らの情熱に感銘してくれた人、僕らのサークルのように複数人が所属するサークルを立ち上げたいという人たち…本当にたくさん、たくさんの人達との出会い。大切にしたいです。ぜひ、またお会いしたいです!

これで、しばらくはここに戻ってこないのだと思うと、少しさみしい。
この場所に哀愁を覚えるなんて、1年前の僕じゃ考えられなかった。
これが僕の1年だった―

とにかく、今日は寝よう。
明日からまた描こう。
こんな気持ちでいられる今を素敵に思おう 思おう
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

お母さん連れの女の子って。

こんばんは、はじめまして。
三輪亮介さん。^^
今日、コミティアで寄らせて頂いた、
雪鳥真琴といいます。

・・・たぶん、お母さん連れの女の子って、私のことかもしれません。母がよく喋ってて、私は黙々と漫画を読ませていただいて。ミュージカルをされている事とか、お話して下さいましたね。

一度、寄ったあとに、やっぱり気になって戻って、Vol.2を買わせて頂きました。

こんな感じで、なんとなく、思い出せますでしょうか?('-'*)ちなみにグレーの帽子をかぶってました。

そして、漫画作品。
自然と引き込まれて、何度か読み返しました。

家庭の問題だったり、仕事のことだったり、
自分の子供の頃の親の事だったり。

読んでいて、
きっとこういうひとって、一人じゃなくて、
たくさんいるのかもしれないって、思いました。
それくらい、主人公のおじさまの心理描写に迫るものがあって、強い印象を受けました。

それだけでなく、後半に出てくる少年の言葉も、
いろんなことがそこに凝縮されているようで、
どきっとしました。

ラストは、明らかに主人公のおじさまに変化が起きていて、すごく感動しました。

また自分が成長してから読むと、更に見えてくるものがあるんだろうなと思います。
だから、ずっとこれからも大切にしますね。^^

ではでは、はじめてでいきなり長文ですみません。機会あれば、また本を手に取りたいと思います。

今日は本当にコミティア、お疲れ様でした。^^

  • 2010年08月29日日
  • 雪鳥真琴
  • 編集
Re:お母さん連れの女の子って。
雪鳥真琴さんへ

コメント、ありがとうございます。
もちろん、覚えてます(^-^)

Vol.2の『逆光』、気に入って頂けてよかったです。
あの作品は僕がサラリーマン時代、感じていたものをもとにして作りました。かなり実験的な作品になってしまって、これまでの作品の中でも特異なものです。でも、その分、思い入れも強い作品なので、本当にうれしいです。

お母さんにもよろしくお伝えください。
これからも僕、頑張りますので、よろしくお願いしますヽ(^。^)ノ
2010/08/30 16:33

はじめまして

どうもこんばんわ、はじめまして。nakaと申します。海外出張前(まだビザがおりていないんですが。)の者です。

さて、先日のコミティアではお世話になりました。また、声をかけてくださりありがとうございます。マンガを読んでいるうちに三輪さんのマンガに対する情熱がひしひしと受けて、心にきました。自分みたいな素人がしょうもない感想をポンポン言ってしまい、申し訳ありません。三輪さんの思いを受けて、自分もこれは何か話さねばと考え感想を述べた次第です。

私自身今後の参加がどうなるか不明ですが、どうかマンガを描き続けて下さい。いつかは必ず買わせていただきます。

それでは失礼します~。

Re:はじめまして
nakaさん

とんでもない!たくさんご感想頂けてうれしかったです。
僕らのサークルのひとつの理念、
Your favorite caricaturist≧works【愛される作品以上の作家】。
少しでも僕らの情熱が誰かの胸に留まってくれたら、こんなにうれしいことはありません。nakaさんが帰ってくる頃には、もっと前に進んでいれるように頑張りたいと思います。だからまた、絶対、遊びに来てくださいね!

海外でのご活躍、心よりお祈りしています。
お身体には十分お気を付けて(*^^)v
2010/08/31 12:55

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら