忍者ブログ

The Ropes~平成の常盤荘~代表三輪亮介のブログです。 ここでは日常で切り取った一枚の写真をもとに 日々の想いなどをつづりたいと思います。
04 2020/05 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 06
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[04/18 サン]
[01/30 RED☆]
[09/02 名無し]
[04/14 4月生まれの僕]
[01/06 みっちゃん]

05.30.02:42

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 05/30/02:42

04.14.00:00

4月生まれと3月生まれ

4月生まれの君の背中は眩しくて

3月生まれの僕はいつも影みたいにくっついていた


 
通学路を外れるのが好きで

大きなランドセル揺らして

振り回す木の棒 蹴飛ばす石ころ

最後はいつもの公園 
そこが僕らのすべてだった
 


僕の初めてはいつも君と

部屋の中じゃ聴こえなかった虫たちの声が

季節の中に響き渡ってゆく
 


僕らが呼んでいた 神様の木

君は慣れた手つきで登るのが上手で

初めて登った僕はやっぱりヘタクソで

降りられなくなってシクシク泣いてしまった 



世界で戦う君の背中は逞しくて

僕はささやかなペンだこに静かに誓いを立てた
 


誰も知らない苦しみ

ベンチの下に灰を落としてゆく

すれ違いながら入れ替わりながら座っていたこと

最後はいつもの公園 僕も君も知っていた
 


大切なことはすべて君と

どこかで一人になっても一人じゃないこと

描いたイメージをはみ出したっていいんだよ
 


僕らが作り上げた 昆虫マップ

湿った雑木林の堆肥をかき分けた

見つけたものはなんだっけ

ミーンミンミン 君のことしか思い出せない
 


 
気づくと大人になっていたように

気づくと戻れなくなっている



宛先不明の葉書のように
 
何度出してもどこにも届かなくて

どこにも行けない気持ちがここにある
 


握りしめたままいくつも朝を迎えて

どこにも行けない気持ちは

どこにも行っては行けない気持ちなのだと気づく



ゼロにしてやり直すのではない

すべてを背負って新しく始めればいい



4月生まれの君は新しいことを始めるのが得意で

3月生まれの僕は いつも新しく勇気を湧かす
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

無題

最近、仕事の昼休みに入るとココを覗いてご飯を食べるのが日課になってる。

貴方が並べた言葉達を1つ1つ消化しながらご飯を頬張る。

今日はどんな気持ちなのか、昨日はどんなだったのか、暫くココに貴方の言葉が並ばなかったのが寂しく思っていたのが嘘の様に、毎日が楽しみで嬉しくてたまりません。

そこに姿がなくてもやっぱり隣で肩を並べているんだと安心してここで立っていられる。

ありがとうなんて感謝の言葉はもうどこか僕達には安っぽくて、でもそれ以上の何かってやっぱり分からなくて日々貴方に感謝して生きています。

ありがとう‼︎
本当にありがとう‼︎

結局最後はこんなありふれた言葉しか出ない。

  • 2017年04月14日金
  • 4月生まれの僕
  • 編集
Re:無題
4月生まれの君へ

ある日、言葉が溢れてしまって、
でも、それを文章の形にするのも少し違う気がして、生まれたばかりの気持ちをそのまま綴るようにしました。色々なことを感じる最中、ちょうど3月11日を迎えて、どうせなら毎日書いてみようかと、写真も絵もない、ただの散らかった気持ちを紡ぎ始めました。
いつのまにか頭の中で4月14日まで、というルールができました。
見てくれる確信がないまま、確信的に書きました。
こんな35回目もいいのではないかと。

僕も感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、一緒に肩を並べて歩いて行けますように。

3月生まれの僕より
2017/04/14 21:13

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら