忍者ブログ

The Ropes~平成の常盤荘~代表三輪亮介のブログです。 ここでは日常で切り取った一枚の写真をもとに 日々の想いなどをつづりたいと思います。
06 2020/07 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 08
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[04/18 サン]
[01/30 RED☆]
[09/02 名無し]
[04/14 4月生まれの僕]
[01/06 みっちゃん]

07.09.14:46

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/09/14:46

10.25.08:03

『逆光』完成!

fdcd472d.jpg

9月、10月…。思えば辛い2か月だったような気がします。

マンガ制作に、結婚式のビデオ編集、ミュージカル練習…。時間的に忙しいというのは全然平気だし、むしろそのどれもが僕にとってとても意義のあるものだったから…ある意味、忙殺されて救われていた部分の方が多かったかも。

一生後悔するだろうなってことが最近あって、
本当に夜とか眠れなくなっちゃって、何をやっていても、そのことばかり考えてました。
あだち充さんの『H2』を全巻読み返したり、意味のないところで号泣したり…
誰かが恋しくて、一人の時間がとても苦しかったです。

これじゃダメだ!と思って夜、近所を1時間くらい走ってみたりしたけど、案の定2日後に筋肉痛が来るだけであまり変わらなかった。

「後悔のない生き方なんかできないくせに
 後悔のないように生きようって思う」

学生時代、自分の放った言葉が今になって重かった。

変わらなくちゃいけないなぁ…。
最低だ、俺…。


そんな日々を送っているところに、中学時代からの親友が8年勤めた会社を辞めて地元に戻ってきた。
高校時代は学校こそ別々だったものの、僕らはその青春のほとんどを共に過ごした。
僕がお昼に台所に立つと、ソイツから電話。
「ラーメン食べに行こう」
ちょうどラーメンの袋を開けようとした手を見つめながら何日かぶりに笑えた。

それから友人の親父さんのお通夜があって、久し振りに会う友達の声に救われたり、
自分よりもっと辛い思いをしている友達を見たら、自分の小ささにまた笑えた。


―前を向いて生きよう。


それでも、体がなかなか言うことを聞いてくれなくて…
ベッドの上の時間が多くなっていた頃…
一本の電話…
朦朧とした意識の中、それでも誰からの電話か確信があった。
―やっときた。

講談社からだった。
内容は『Marie』が月刊イブニング、ゆうきまさみ賞1次選考を通過!

飛び跳ねるほど嬉しかったというより、膝の力が抜けるほど安堵したって方が正確かも。
これをブログで話したら、獲れなかったときメチャ格好悪いじゃん!とも思ったけど、
それならそれで真摯に受け止める不思議な余裕が今は生まれている気がする。
ダメなら、なぜダメか…どう直すか。
それって作品じゃなくて、今の自分自身に言えることだからだと思います。

まだまだダメダメな自分、未熟で、最低な自分…
『逆光』はそんな26歳の自分に対する、ある意味、メッセージ性の強い作品に仕上がったんじゃないかなって思います。

よし!まずは11月1日(日)ミュージカル『ハーメルン』!!
今日は最後の練習日!子どもたちに負けないように頑張るぞ!!


☆★お知らせ★☆
(1)来たる11月15日のCOMITA90に、Vol.2を発行致します。
COMITIA90
日時:2009年11月15日(日)11:00~15:30
場所:東京ビックサイト
団体名:The Ropes~平成の常盤荘~
スペース:は‐09b
新刊:『The Ropes~平成の常盤荘~ 1/5 Vol.2』(¥500)読み切り1作品、全50ページ
    ―収録作品―
    三輪亮介『逆光』


当日は私、三輪は友人の結婚式のため会場にはおりませんが、何卒宜しくお願い申し上げます。
また、前作Vol.1収録の『Marie』が現在講談社出版「月刊イブニング」ゆうきまさみ賞
1次選考を通過しています。11月半ばに結果は改めてご報告させて頂きますが、万が一
受賞した場合、著作権が講談社に帰属しますので私どもからの販売はストップさせて頂き
ます。ご了承ください。

(2)来たる11月1日(日)ミュージカル『ハーメルン』上演

柏っていい街だよ。ここで生まれてよかった、住んでよかったと感じられる街になったら
いいなぁ~の想いから始まったこのミュージカル。台本・演出・音楽・衣装・美術など、
すべてボランティアが力を合わせて作り上げた作品です。演じるのは柏の子どもたち!
暖かい人の輪から、小さな幸せと喜びを込めて贈る「児童センターミュージカル」第8作!
私、三輪は今回役者として参加させて頂いております。お時間ある方は是非ご覧頂ければ
と思います。

日時:2009年11月1日(日)
開場:午後1時30分
開演:午後2時
入場無料
場所:アミュゼ柏 クリスタルホール
http://kiuchi.jpn.org/kita/k_amu.htm

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

お疲れさん☆

今回亮介のネーム見てないから、早く出来上がったの見てみたいな(・ω・)ノ

色々上手くいかないこともあるけど、前向きに頑張っていこうぜ☆

  • 2009年10月26日月
  • 木村寧都
  • 編集

サンクス!

そうだね、今回ネームをメンバーに見せていないね!
その事実も改めてビックリ!
ネームの締め切りみたいなのは自分の中にあって…
危機感を感じたらすがろうと思っていたんだけど、
なんとか…なんとか!いい感じに仕上がったので、
下書きに入っちゃいました。

でもみんなでネーム段階で話すのって本当面白いよね。
自分じゃ絶対出ないアイディアが出るし!

またよろしくね!

  • 2009年10月28日水
  • 亮介
  • 編集

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら