忍者ブログ

The Ropes~平成の常盤荘~代表三輪亮介のブログです。 ここでは日常で切り取った一枚の写真をもとに 日々の想いなどをつづりたいと思います。
06 2020/07 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 08
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[04/18 サン]
[01/30 RED☆]
[09/02 名無し]
[04/14 4月生まれの僕]
[01/06 みっちゃん]

07.09.14:15

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/09/14:15

04.14.00:25

WIN・WINな関係

ライフプランナーと話す。

b68d2cf3.jpg


今日は、プルデンシャル生命のライフプランナー、赤平さん&粟野さんに、「生命保険」についてお話を伺ってきました。彼らと知り合ったのは、以前、(僕が会社に勤めている頃、大変お世話になった)グッディーホーム社長・卯月さんが開いてくれた「20代の異業種交流会」。
(その日の記事はこちら⇒「野村克也氏(楽天名誉監督)の講演」)

赤平さんはとても熱い方で、後に僕と粟野さんを引き合わせてくれました。粟野さんと僕には、共通するところがたくさんあって、一度話しただけで、とても尊敬できる方だなって素直に思いました。“本気で”生きてる。本当に凄い人です。今日、改めて思いました。
収入がない僕が「保険」の話を聞くのも、申し訳ない話なんですが・・・(^_^;)
でも、知らないことがたくさんあったので、とても勉強になりました。色々な面で。

さて、簡単に主観で概要をまとめると・・・
(1)日本の生命保険加入者は全人口の約90%。しかし、現状に満足している人は、たった数パーセント。
(2)個人のライフサイクルに合った、コンサル型生保の必要性。
(3)保険の知識を得る機会が欠落しているため、その機会を設けることが一つのミッション。

すごい勉強になりました。「保険」のみならず、「対話力」。とにかく、プルデンシャルの営業の質の高さは業界を越えて有名ですからね~♪新卒採用は一切行わず、ライフプランナーはすべて中途採用、ヘッドハンティングだって話です。すごい・・・(+o+)


WIN・WINな関係

赤平さん、粟野さんと話していて感じること。
それは、ビジネスライクではなく、そのひと個人との“つながり”を大切にしていること。
会社とか、役職とか、社会的枠組みを外した、もっと自由で自然な、人との“つながり”。
「この人とビジネスだけで繋がっているなんて、もったいない!」
きっとそんな感じ。

個人の人脈というのは、どうしてもその志向性やライフスタイルに依拠せざるを得ないため、偏りやすく、また、拡げる速度・範囲にも限界がある。自分一人では辿り着けない場所がある。そこに思いもつかないチャンスが転がっていたりする。そんな導きをしてくれる人が自分にはいるだろうか?
反対に言えば、そうやって応援したくなるような人が、自分には何人いるだろうか?

つまりは、WIN-WIN(ウィン・ウィン)な人の輪を拡げようということ。
「どちらかが得をして、どちらかが損をする」という損得関係ではなく、「相手も勝ち、自分も勝つ」という両得関係を築くこと。近年、ビジネスシーンにおいてスタンダードになっているマインドのひとつだ。それがもっと広義的に僕たち若者が捉えてきている気がする。
もちろん、その関係構築には、互いの「信頼関係」や「ビジョンの共有」などは不可欠だと思う。互いに何を感じ、何を目指しているか、どんな人なのかを知り、そして共鳴して、初めてこの関係は成り立つ。

だから語り、耳を傾ける。

もっともっと、この素敵な輪が拡がっていきますように。

今日は、どうもありがとうございました(^v^)

関連・参考サイト
「プルデンシャル生命保険株式会社」ホープページ
「プルデンシャル生命ライフプランナー~その驚異の営業力」
保険会社の格付けデータ|生命保険の無料相談【保険マンモス】
粟野友貴(外資系金融)のブログ
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら