忍者ブログ

The Ropes~平成の常盤荘~代表三輪亮介のブログです。 ここでは日常で切り取った一枚の写真をもとに 日々の想いなどをつづりたいと思います。
06 2020/07 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 08
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[04/18 サン]
[01/30 RED☆]
[09/02 名無し]
[04/14 4月生まれの僕]
[01/06 みっちゃん]

07.09.14:57

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/09/14:57

08.16.17:42

獅子舞

b463e434.JPG

三匹獅子舞

本日、僕の地元・千葉県柏市篠籠田の西光院にて三匹獅子舞が執り行われました。
友人がやるというので、デジカメ引っ提げて十数年ぶりに足を運びました。
(写真が彼です)

なにそれ?って方もいると思う(実際僕も詳しいこと知らなかった)ので、少し調べてみました。

獅子舞とは・・・

簡単に言えば、音楽に合わせて獅子に扮した人たちが踊るという伝統芸能です。
流派は大きく分けると2つ。
(1)西日本を中心とした1人~複数人で1匹の獅子を演じるもの―伎楽系(神楽系)と呼ばれる。
(2)関東・東北に分布。1人、1匹を担当。それぞれお腹にくくりつけられた太鼓をたたく―風流系と呼ばれる。地域によって差はあるものの、最も代表的な形が、3人一組の「三匹獅子舞」。3匹のうちの1匹は女獅子(雌獅子)と呼ばれ、雄獅子が雌獅子を奪い合う女獅子隠しという演目を持つところが多いWikipediaより)。
僕の友だちは、他2人が紺の布の中、1人、赤の布を垂らしていたところから察するに、おそらくこの雌獅子を演じていたのでしょう。雄美でした。

光陰矢の如し

小さい頃、親戚のおじさんが演じているのを半ば退屈しながら見ていた頃を思い出しました。それが、今となっては同年代の友だちが演じているのだから驚きです。光陰矢の如し。
この篠籠田の獅子舞。実は、遡ること1975年12月12日、千葉県指定文化財に指定されているんですね!すごい!!マジで!?他地域でも1年を通して、特定の日に催しているところが多いので、お近くであれば一見の価値はありそうですよ!(⇒参照はこちら

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら