忍者ブログ

The Ropes~平成の常盤荘~代表三輪亮介のブログです。 ここでは日常で切り取った一枚の写真をもとに 日々の想いなどをつづりたいと思います。
06 2020/07 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 08
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[04/18 サン]
[01/30 RED☆]
[09/02 名無し]
[04/14 4月生まれの僕]
[01/06 みっちゃん]

07.09.13:19

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/09/13:19

10.12.15:01

愛の川

e88c238b.jpg
披露宴余興はコレだ!!

10月10日(日)は親友の結婚式でした。
場所はクレストホテル柏
真面目で、実直、温かい、やさしい、そんな2人ならではの、心温まる披露宴でした。僕が務めさせてもらったのは3つ。

(1)披露宴受付
(2)友人代表としての余興
(3)2次会の幹事司会進行
 
特筆すべきは(2)の友人代表としての余興!僕がやったのは、近年、定番になりつつある新郎(または新婦)を、商品に見立てた「取扱説明書」!長年の友人の目から見た新郎の特徴を、「注意事項」として羅列して発表していくもの。かなりウケたので、やはり前評判に嘘はなかったな、と実感しました。本当に盛り上がります!!
参考文例はこちら!
こだわったのは2点!
①【参加者巻き込み型にすること】
彼と関わってこんな経験ありましたよね!というエピソードをある程度盛り込むことで、
会場の同意から、大きなリアクションを促進します。そのリアクションをきちんと拾うことで、会場全体の一体感を得ることが期待できます。
②【曲を効果的に挿入すること】
1つの余興とは言え、幾つかのフェーズがあります。
「祝辞挨拶→新郎登場→取扱説明書→保証書→新郎贈呈→受け取りサイン」
10分強かかるこの余興にメリハリをつけるためには、Music Effectが非常に有効です。
新郎登場~新郎贈呈までのベーシックME、そして2人が握手、またはキスをする最後のME。
最低でも2曲使用すると、会場の盛り上がりが何倍にも膨れ上がるかも!?
 
僕は①で、自分の台詞で精一杯になってしまい…せっかく会場からリアクションを頂いたのに、いくつか取りこぼしてしまいました。反省です。。。台本は本番前、最低でも2回は黙読しておくといいかもしれません。

2次会のサプライズは―

2次会は場所を変えず、そのままクレストホテル柏にて(写真↓)。今回は音響・照明の操作を、ホテルスタッフではなく、友人に頼みました。休みの日を合わせてリハーサルもやったのですが…まぁ、出鼻、しくじりました(笑)ライブパフォーマンスに使うスピーカーのセッティングが15分押したり…(汗)僕もいつも以上に緊張していました。言葉が出てこない出てこない。。。やばい、俺、やばい…。。。
それでも、参加者の皆さんのご協力で、なんとか最後はみんなの笑い声が、会場内に響き渡り…、終わってからも握手を求めに来てくださる人もいて…本当に本当にありがとうございました<m(__)m>ペコリペコリ
5860a2e7.jpg
サプライズだったのは、2次会終了後、会場の外にミュージカルを卒業した子ども達が待っていてくれたこと。児童センターミュージカルを通して知り合った新郎新婦にとって、これほどうれしいサプライズはなかったのではないでしょうか!みんな大きくなったなぁ。。。俺より早く結婚しちゃダメだぞ。

愛の川

話は前後しますが、披露宴の最後、新郎新婦から花束の贈呈~新郎の父親からのご挨拶があります。親友が涙を零さんとして胸を張って歯を食いしばる姿、言葉よりも先に溢れるご両親の涙。正直、胸を打たれました。実は昨日も、従兄妹の結婚お祝いがあって、親戚一同で食事をする機会があったのですが、両親の愛というものを深く考えさせられる2日間となりました。
親から子どもへの愛って、リアルタイムで子どもに届くことはあまりないんだなぁって。
幼い頃はただひたすら川の流れに身を任せて、海を目指す。その川を作っているのが親の愛とも知らずに、ただひたすら。海で大人になった僕らは、きっと故郷を目指して、川を上るんです。そのとき初めて、その愛の川を一身に感じることができるのかもしれないなって。

親から子どもへの愛が伝わる速さは、とてもゆるやかで、しかし確かな意志を持って十数年後の僕らに届く。酔い覚ましがてらの夜の帰り道、ふと、そんなことを思いました。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

はじめまして

私のサイトを参考にしていただき、
ありがとうございまーす。
うまくいったようでよかったですね。

また、掲示板への長文のかきこみ、
ありがとうでーす。
後日、
http://www.ab.cyberhome.ne.jp/~sugi/kekkon/tori3.htm
へ掲載させていただくことにします。

Re:はじめまして
すぎさん

こちらこそ、大変助かりました。ありがとうございます!
参加者の方からも、是非、これを参考に今後の余興をやってみたいという声が上がりました。幸せの輪がこうやって繋がっていくといいですね♪

>私のサイトを参考にしていただき、
>ありがとうございまーす。
>うまくいったようでよかったですね。
>
>また、掲示板への長文のかきこみ、
>ありがとうでーす。
>後日、
>http://www.ab.cyberhome.ne.jp/~sugi/kekkon/tori3.htm
>へ掲載させていただくことにします。
2010/10/16 12:13

披露宴・2次会について

10月10日は、結婚式の披露宴の余興、ならびに2次会の幹事をつとめていただき、ありがとうございました。
両家の親族とも、賑やかで楽しい披露宴になったとよろこんでいました。取扱説明書も大変好評でした。
妻も大変喜んでいました。また、別の機会に我が家でお食事をしませんか?連絡を致します。

  • 2010年10月21日木
  • 純司です
  • 編集
こちらこそ、光栄でした☆
純司へ

喜んでもらえてよかった♪
「取扱説明書」の予想以上の盛り上がりに自分でも驚いたくらいです(笑)
そうね、まだ生活感が出ないうちに御邪魔しようかな。日程は近々決めよう!
2010/10/22 00:16

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら