忍者ブログ

The Ropes~平成の常盤荘~代表三輪亮介のブログです。 ここでは日常で切り取った一枚の写真をもとに 日々の想いなどをつづりたいと思います。
06 2020/07 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 08
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[04/18 サン]
[01/30 RED☆]
[09/02 名無し]
[04/14 4月生まれの僕]
[01/06 みっちゃん]

07.09.14:12

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/09/14:12

04.12.04:28

マヂ、さんきゅ!!

bfc1e3df.jpeg


変わらない場所に、自分がなればいい。
いつでも、みんなが戻ってこれるように。


3月30日(土)に、三輪組のこーじの結婚式があった。
新婦も同じ大学の教育学科出身だったので、なんだか感慨深いものをみんな感じていた。
場所は、式・披露宴が高田馬場、二次会が池袋。場所への憧れはない。彼らが拘ったのは、来てくれる人が、負担にならない場所だった。披露宴の席に着くと、テーブルの上に1枚の葉書。よく見かけるものだけど、そこには決して形式的ではない文章量があった。そして、裏には「心」と一文字。それが十分に伝わる内容だった。
そして、結婚指輪は、こーじが忙しい毎日の中で必死に彼女のために作ったオリジナルのもの。
決して饒舌ではない男だけど、そんな選択・行動一つ一つに、不器用な愛らしさがある。

そんなこーじを、みんなが愛してる。

僕は、ウェルカムボードと二次会の幹事を任せてもらった関係で、色んな人たちと関わる機会が持てて、改めて2人の人望の厚さを感じることとなった。2人のためにオリジナルの楽曲を演奏してくれた人達(しかもプロ級)、プロフィールビデオを制作してくれた人達(むしろプロ)、下品なコスプレで笑いをかっさらった輩たち(もはや捕まりますから!)。
相変わらず僕らは式から騒ぎまくって、ヒンシュクを買っていたわけだけど、
そんなのお構いなしに、楽しくて楽しくて、二次会終盤にはもう、デブもろともグロッキーでした(笑)
余韻がハンパない!!っパない!!

誰かに「変わらないね」って言われたけど、
良い意味でも悪い意味でも、それは俺達にとって、最高の褒め言葉だ。

他人が変わることを恐れるのはもうやめた。
変わらない場所に、自分がなればいい。
いつでも、みんなが戻ってこれるように。

でも、それは、俺だけじゃなく、みんな思ってる。
だから俺達は、バカって言われるけど、最高なんだ。

こーじ、綾子、お礼を言うのはこっちの方だ。

マヂ、さんきゅ!!

179ce614.jpeg

これからも、よろしく!!
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら