忍者ブログ

The Ropes~平成の常盤荘~代表三輪亮介のブログです。 ここでは日常で切り取った一枚の写真をもとに 日々の想いなどをつづりたいと思います。
06 2020/07 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 08
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[04/18 サン]
[01/30 RED☆]
[09/02 名無し]
[04/14 4月生まれの僕]
[01/06 みっちゃん]

07.09.14:19

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/09/14:19

03.22.04:23

NEO⑥

20130317.jpg

3月17日(日)、『NEO~ある天才科学者の日記~』が無事終演を迎えることができました。お忙しい中、足を運んでくださった皆様、本当にありがとございました。おかげ様で立ち見のお客様も出るほどの、大盛況でした!!
「ALL CAST」のテーマの下、子ども達、スタッフ、まさに全員が一丸となった3ヶ月でした。全員を褒め称えたい気持ちでいっぱいです。そして、全員に目一杯の「ありがとう」の気持ちを伝えたいです。

「ありがとう」
&、いっぱい迷惑かけて「ごめんなさい」m(_ _)m

やりたいことは、全部やれた。
みんながすべて応えてくれた。叶えてくれた。


いつも迷う。
求めすぎていないか。無理をさせていないか。楽しさを忘れていないか。
みんなは本当に自分を信頼してくれているだろうか。
いや、迷っている自分が、一番みんなを信じることができていないんじゃないか。
でも、思い出した。いつだって、「信頼」が先にあったわけじゃない。
共に過ごす日々の積み重ねの先に、それは生まれてきたはず。
あのときも。あのときも。

声を荒げる時もあった。演技にも高い要求を出した。厳しい言葉も投げた。
それに対して一通り落ち込んだりもしたけれど、裏を返せば、それは僕がみんなのことを信じることができた証でもある。気持ちは離れない。それは「眼差し」でわかる。

人の隣に人が見える、そんな舞台がつくりたかった。
1人で立っている舞台の隅々に、みんなの顔が見える舞台。
継ぎ目のガムテープ、トタン屋根、張り紙、両面壁、ダンボール小屋、衣装、新聞、ドリンク、いす、ほうき、すべてすべて。誰かが貼ったもの、作ったもの、縫ったもの、持ってきたもの、運んだもの。
1人のシーンでありながら、それはきっと、「僕らの日々」そのものだ。
2時間の舞台の中に、僕らの3ヶ月がある。1人1人の時間を計れば、半年分になるかもしれない。
見える。みんなの顔が見える。そんな舞台だった。

すべてが終わったあとに、何を話そうか考えていたんだけれど、結局大したことは話せなかった。
もしかしたら、大切なことはもう全部話してきたのかも。それとも感無量なんだろうか。いや、単に疲れてて脳が回ってなかっただけなのかも。最後は子ども達にもみくちゃにされて、ひたすらイジられてた・・・。

日が明けても、なんだか忙しくて、ゆっくり振り返る暇もなくて、今も気持ちを言葉にできていない。
とりあえず、目の前にあるものを一生懸命やろう。きっとみんながそうしているように。

最後に、
今年はとにかく色んなことに忙殺されて、運営面でスタッフ・保護者・職員の方々に多大な迷惑をおかけしてしまったと思います。本当にすみませんでした。みなさんの甚大なサポートのおかげで、無事、最後まで乗り切ることができました。本当に本当にありがとうございました。1人も欠けることなく、舞台に出れて良かった。

Thank you 4 ALL CAST !
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

無題

ブログを読んで、大成功で終わったんだぁ~
と、ホッとしています。毎年欠かさず見ていたのに、今回は見に行けませんでした。あ~今頃は、公演前の練習かな?カレーみんなで食べているのかな?円陣組んでいるのかな?
無事終わって、みんないい顔しているのかな?なんて一人で想像し落ち着かない時間を岩手の実家で過ごしていました。
三輪君の感性大好きです。本当にお疲れさまでした。

Re:無題
キャットさん

いつも見守ってくださり、ありがとうございます!
頼もしいスタッフや、保護者の方、職員さん達のおかげです。1人じゃできないことだらけです。
だから、劇が好きなんだなーとも思います。
ぜひ、11月公演、観に来てください!その前に飲み会呼んでくださいね~!!
2013/03/23 01:22

無題

お疲れ様!
今 やっとブログで 今年も「やっぱり」無事に
大成功だったんだなあ。。。。と
久しぶりの青空を眺めながら
しばし心は日本へ。。日本の仲間達へ・・三輪っちへ*^.^*
とっても「難しそうな」=「やりがいのありそうな」
内容だったんですね! いつか みんなの生の舞台を観てみたいなあ。。。と
いまだ 夢見ています。。。
Bravo~~~!! et Felicitaions!!!

  • 2013年04月02日火
  • 名無し
  • 編集
Re:無題
沢田さん

お返事が遅くなってすみません!
とてもとてもいい舞台でした。沢田さんがベルギーに行ってから3年…、帰りを待っていたかったのですが、今年の11月公演で僕も卒業することになりました。
寂しさと切なさ満載ですが、11月、後悔しないような舞台にできるように、頑張ります!
2013/04/23 17:13

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら