忍者ブログ

The Ropes~平成の常盤荘~代表三輪亮介のブログです。 ここでは日常で切り取った一枚の写真をもとに 日々の想いなどをつづりたいと思います。
06 2020/07 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 08
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[04/18 サン]
[01/30 RED☆]
[09/02 名無し]
[04/14 4月生まれの僕]
[01/06 みっちゃん]

07.09.14:52

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/09/14:52

02.23.12:58

3月21日(日)ミュージカル『Kaguya』上演!

f28f4561.jpg

2010年3月21日(日)
第9回児童センターミュージカル『Kaguya<かぐや>
~いま、わたしにできること~』上演!

僕が地元で参加しているボランティアミュージカルのパンフレットの表紙ができました。例年のパンフレットの絵は僕の担当ではないのですが、訳あって今回は僕が担当することになりました。
〆切が近いとのことで、完徹やっつけです(汗
スタッフ関係者のみなさん、本当すみません<m(__)m>反省の意味を込めて、今回は舞台パンフレットの作り方について考えてみます。

舞台パンフレットを描くとき

マンガの制作とは明らかに違います。マンガのように作家1人で舞台は作られている訳ではないからです。
よって、制作に入る前にイメージを持っているディレクター(演出家)の人との打ち合わせが必要です。(商業舞台だとプロデューサーかな)
・この劇で一番伝えたいことは何か
・どんな人にこの舞台を観てもらいたいか
・その人たちの心に響くキャッチコピーを作るために、この劇のどの部分を切り取るか
・劇全体を包括する背景やシーンはどこか
・誰を打ち出すべきか
などなど…様々な話し合いをします。広告代理店さんのお仕事に似ていますね。

パンフレット制作者のみならず、舞台の場合、メイク・コスチューム(衣装)、セット(大道具)、プロパティ―(小道具)、サウンド、ライト、プロデューサー、各スタッフが舞台の演出家が持つイメージをきちんと共有することが大切です。ひとつでもイメージがバラつくと、せっかく統一された色が台無しになってしまうからです。

だから今回は話し合いなしで、描いてしまった僕はダメな子なわけです。
(そして、描き直し、イラストをアップし直しました


最終的には象徴的なシーンを選びました

・・・と、まぁ、言い訳はここまでにして・・・

パンフレットの構図には結構悩みました。ストーリーの舞台が地球・月・宇宙と広がるので、やはり月と地球を出すべきかなとか、月を乗っ取ろうとする悪役の手を象徴的に描こうかなとか…。最終的には象徴的な月を地球から見つめている主人公2人の後ろ姿に落ち着きました。
それでは、今回は劇中で使われる『スマイル』という曲を紹介します。ポケモンだったんですね。
マジいい歌です!正直、子どもたちの合唱の方が何倍も泣ける曲です!
是非、生の舞台でお聞きして頂きたいです!

・・・ということで告知です!

来たる3月21日(日)ミュージカル『Kaguyaかぐや』上演

柏っていい街だよ。ここで生まれてよかった、住んでよかったと感じられる街になったらいいなぁ~の想いから始まったこのミュージカル。台本・演出・音楽・衣装・美術など、すべてボランティアが力を合わせて作り上げた作品です。演じるのは柏の子どもたち!
暖かい人の輪から、小さな幸せと喜びを込めて贈る「児童センターミュージカル」第9作!私、三輪は今回舞台美術を担当、また、役者としても参加させて頂いております。お時間ある方は是非遊びにお越しください。

日時:2010年3月21日(日)
開場:午後1時30分
開演:午後2時
入場無料
場所:柏市豊四季台近隣センター(体育館)
住所:千葉県柏市かやの町2-65
行き方:柏駅西口より,豊四季台団地循環バス(柏01)で「集会所」下車,徒歩10分
地図はこちら
※お車でのお越しもOKです

 
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら