忍者ブログ

The Ropes~平成の常盤荘~代表三輪亮介のブログです。 ここでは日常で切り取った一枚の写真をもとに 日々の想いなどをつづりたいと思います。
06 2020/07 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 08
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[04/18 サン]
[01/30 RED☆]
[09/02 名無し]
[04/14 4月生まれの僕]
[01/06 みっちゃん]

07.09.14:56

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/09/14:56

08.23.03:26

【夏の跡】COMITIA89 無事終了!

37aa93a5.jpg

本日、『The Ropes~平成の常盤荘~ 4/5 Vol.1』をCOMITIA89にて発行させて頂きました
まずはたくさんの方に感謝を述べたいと思います。
ご来場し、僕らの本を手に取ってくださった方々、本当にありがとうございます!!ご感想ご意見、何でも結構なので、お声を頂けると幸いです。

メンバーへ
2月のCOMITIAで予告編を出してから約6か月だね。
長かった…。そして上手くいかないこともたくさんあったね。
ごめんなさい。そしてありがとう!
でも、今日、会場で僕は思いました。
ひとりでも、僕らの何かを感じてくれる人がいるならば、
僕らが描く理由はもう十分すぎるほどあるのかもしれないって
これからもがんばっていけるね、俺たち

プロデュース部のみんなへ
The Ropesは「マンガ家の卵部門」と「プロデュース部」に分かれているんです。
「マンガ家の卵部門」は文字通り作品作成~製本まで行います。
「プロデュース部」はHP作成・運営、広報、制作インタビュー、イベント当日の売り子などを担っています。
なので、The Ropesはプロデュース部なしでは存在できないんですね。
そしてそれを運営しているのは若い大学生だったりするわけです。今回は大学1年生が3人手伝ってくれました。忙しい中、本当によくやってくれたと思います。君たちがいなかったらできなかったことがたくさんあります。
是非、彼らが手掛けた、HPに掲載中の『Marie』制作者インタビューもご覧ください。

応援してくれているたくさんの人たちへ
今回、イベント・HPの完成をご案内したところ、実にたくさんの方々からメールを頂きました。
本当に自分は「たくさんの人たちに支えられているなぁ」って…ただただ感謝の気持ちでいっぱいになりました。
おもしろかったのはみんな「おめでとーって来るんですね(笑)
それは多分、僕が夢へと走り出したことへの祝辞みたいなものだと思うんですが、
これまでの僕の葛藤を話していない人達からも来る。
人の気持ちをわかってあげられるひとって素敵ですね
僕もそんな人間になりたいです

さて、今回の挿入画との関連性ですが、テーマは『夏の跡』です。
近くの小学校のバスケゴールを水彩で描いたものです。
たくさんの人がきっとこのゴールに向かって何度もボールを投げたんですね。
このゴールを見たとき、これってなんか夏の僕らに似ているなって思ったんです。
なんとなく。
そして誰もいなくなった校庭でこのゴールを見上げたとき
「あぁ、夏が終わる」って思ったんです。
なんとなく。

COMITIA89はたくさんの想いが詰まったものになりました。
次回は11月
もっともっと頑張って、皆さんに応援してもらえるような作品、そして人間になりたいと思いますので
何卒温かい目で見守って頂けると幸いです!!

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら