忍者ブログ

The Ropes~平成の常盤荘~代表三輪亮介のブログです。 ここでは日常で切り取った一枚の写真をもとに 日々の想いなどをつづりたいと思います。
06 2020/07 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 08
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[04/18 サン]
[01/30 RED☆]
[09/02 名無し]
[04/14 4月生まれの僕]
[01/06 みっちゃん]

07.09.14:38

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/09/14:38

09.24.00:30

A3カラー複合機購入!

6a73e60c.JPG 

brother
JUSTIO MFC-6490CN

以前使っていた家庭用A4プリンタが壊れたのをきっかけに、ついにA3複合機を購入しました!
本製品を選んだポイントは…

1.FAX機能搭載
2.A3の原稿がスキャンできる
3.とにかく安い!


この3点に尽きます!
1点目の(B4サイズ以上の)FAX機能は、編集部とのネームのやりとりで絶対欲しくて、2点目のA3以上のスキャナ機能はペン入れした生原稿をデータ化するのに必須でした。
問題は3点目の価格!実は、こういった複合機のサイズってA4かA3でしか選べないんです。
しかも、A3以上だと値段は跳ね上がる!そりゃもうウン十万~100万くらい。
じゃあ、なぜ、このbrother JUSTIO MFC-6490CNはこんなに安いのか。。。

捨てた機能―

それはこの複合機の印刷が、レーザーではなく、インクジェットだからです。
詳しいことはあまり僕も分からないのですが、レーザーの方がとにかく高い!!マンガ印刷(モノクロ2階調)においても、トーン(細かいドット)を再現するにはレーザー印刷の方が滲みが出ることなく、きれいに印刷できるみたいです(ただ、カラー印刷に関してはインクジェットの方がキレイみたい)。
必ずしもレーザーがいいわけではないみたいなんですが、価格が異常に高いのが現状です。

僕はマンガの「試し刷り」を自宅で行わない限り、このレーザー印刷はいらないと判断しました。
結果、この製品に辿りついたわけなんですが…

メーカー希望価格は54,980円!!

いやぁ~、これでも高いぞ…。
そこで近隣のヤマダ電機のセールで見かけると…4,8000円程度。さらに値切ると4,3000円!!ん~、量販店ではこれが限界みたい。四万円を切ることはないと言われました。そこで、価格.comで調べてみると…あるある!最安値が38,567円になってる!!しかも、Caravan Yuでは、37,980円で代引き手数料・送料無料!!
量販店よりも5,000円も安い!即買いでした。

家庭用では少し大きいかもしれませんが、それでも邪魔になるほどの大きさではなくて安心しました。結構コンパクトな設計になっているんですねぇ。色は一色展開で選べないんですが、とにかく安かったので満足です!これで本格的にネームのやりとりなども始められそうです!!
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら