忍者ブログ

The Ropes~平成の常盤荘~代表三輪亮介のブログです。 ここでは日常で切り取った一枚の写真をもとに 日々の想いなどをつづりたいと思います。
06 2020/07 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 08
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[04/18 サン]
[01/30 RED☆]
[09/02 名無し]
[04/14 4月生まれの僕]
[01/06 みっちゃん]

07.09.14:15

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/09/14:15

02.27.23:54

結婚かぁ。。。

1659b04c.JPG 

高校時代の友だちが結婚式を挙げました。

高校時代の友だち(新婦側)が結婚しました。といっても、既に籍は何年か前に入れていて、以後ベルリンで2人で暮らしているんですよね。
この度は改めて日本で式を挙げたわけです。

僕は高校時代、この新婦さんに相当お世話になりました。彼女は成績優秀、明朗快活、マック以上のスマイル、人の面倒見もいい・・・といった具合にすっげぇ人なんです。
当時、遅刻の山を築き、授業中は昼寝、とにかく試験前だけ焦りだすダメ高校生の僕にとって、彼女のノートはまさに「神のノート」でしたね。参考書や教科書より分かりやすい!そして、面倒見がいいものだから、「数学はこの問題さえやっておけばとりあえず大丈夫だから!」と、僕用のヤマまで張ってくれる!深夜、勉強をしてて分からなくなったらもう、すぐ電話でした!すみませんでした<m(__)m>
おかげで僕はめでたく高校を卒業できたのでした。マジありがとう!!

2次会は恵比寿のEAST GALLERYというところでやりました。
http://www.east-gallery.jp/index.html

高校時代の友だちと会うのも実に久しく、なんか新鮮で楽しかったです。
高校の友だちが大学に進学したり、浪人する中で、僕は専門学校で2年間過ごし、その後1年浪人を挟み大学に進学したものだから、僕が大学1年生のとき現役で進んだ彼ら・彼女らは大学4年生。同期との差がその頃から3つになってしまったんです。だから自ずと3つ年下の人と話すことが多くなるし、実際今会っている人も年下が多い。
だからたまにこうやって同い年の人と会うととても新鮮だし、逆に変な気楽さってのも生まれるのかも。
3月生まれということもあってか、当時の僕は結構周りから可愛がられていたような気がします(現在の写真を見ると説得力ないですが 笑)だから、格好つける必要もないし、自分の生きている「年」の位置づけを改めて考えられる。

結婚かぁ。。。

男だから「まだ早いよ」とも言われますが、意識だけは否応にも高まりますよね。
とりあえず、相手も勿論ですが、自分自身もきちんと高めていかないとですね。
まずはそこからだ、まずはそこからだ。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら