忍者ブログ

The Ropes~平成の常盤荘~代表三輪亮介のブログです。 ここでは日常で切り取った一枚の写真をもとに 日々の想いなどをつづりたいと思います。
06 2020/07 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 08
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[04/18 サン]
[01/30 RED☆]
[09/02 名無し]
[04/14 4月生まれの僕]
[01/06 みっちゃん]

07.09.14:08

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/09/14:08

03.13.17:13

パフ⑧

20120313.JPG

やっとドラゴンが完成しました!
完全に、I渕さんのお力あればこそ、でした。圧巻の大きさです!!

「性善説」か「性悪説」か

最近、会う人会う人に、この質問をしています。みなさんは、どちらを信じていますか??
「性悪説」だと答えた人は、これまでの人生の中で、人間の悪い部分を見る機会が多かったと、分析しています。一方、「性善説」だと答えた人は、実に恵まれた環境で育ったと、口を揃えて言います。僕もその一人です。

きっと、人間の汚い(現代倫理にそぐわない)部分は先天的に、点として存在するだろうし、それが膨らんでいくかそのままかは、後天的な要因によって変動するんだと思います。そしてその変数は、年を追うたびに大きくなる。
けど、人を見るときに、いいところが見えなくなってしまうのは、やっぱり少しさみしい。

さて、なんで急にこんな話かって。
ミュージカルの練習で子ども達を見ていると、思うんです。
いいところを発見して、褒めてあげたいって。
みんなが努力したこと、一生懸命やっていることを、ちゃんと誰かが見ているからって。
そんなふうに意識をして、人のいいところが見えると、まるで宝物を発見したみたいに、僕もハッピーになれる。

だから僕は、年の割には理想主義だって言われるけど、
人を信じることができる自分でよかったって思う。
そんな自分にしてくれる人たちにめぐり会えて、最高に幸せだなって思うんです。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら